共通教育

人間力科目

 自立した社会人・職業人として求められる資質や能力を『人間力』として位置づけ,大学生活や卒業後のキャリア形成に向けて主体性や協調性,適応力等を養うため,「キャリアデザイン」「体育・健康」「入門ゼミ」の3科目を開設します。

キャリアデザイン

 キャリアデザインは,自分がどのように生き,どのような職業を選択するのか,そのためには何を学ぶべきなのかといった,専攻分野と将来の職業選択の結びつきを理解し,職業意識の確立と学習の動機付けを深めるための科目です。2年次と3年次に選択科目として,1科目ずつ開設し,自己理解に立って主体的に職業生活(キャリア)を描く(デザインする)能力としての自己管理力(セルフ・マネジメント)や,卒業後も自立して学習を続ける生涯学習力,常に雇用可能である状態を保つ持続的就業力といった能力・態度を養います。

開設科目

 

体育・健康

 集団での運動を通じて,運動能力の向上とともに,社会生活に必要なコミュニケーション能力,協調性,状況に応じた判断力を養います。また,身体の構造や仕組み,日常生活動作と健康の関係を理解します。

 1年次に必修科目として開設する「健康・スポーツI」では,バレーボール,バドミントン,ソフトボール,テニス等の集団的競技を行います。選択科目としては,生涯スポーツへの導入として,フィットネス,エアロビクス,ゴルフ,ヨガ等から選択する「健康・スポーツIIA」や,漕艇,スクーバダイビング等を夏期に集中して履修する「健康 ・スポーツIIB」,スキー等を冬季に集中して履修する「健康・スポーツIIC」,健康リテラシーや健康問題について知識を深めるための講義科目も開設します。

開設科目

  • 「健康・スポーツIIB」
  • 「健康・スポーツIIC」

入門ゼミ

 両学部の1年次に必修科目として開設される「大学入門ゼミ」は,15人程度の少人数クラスで編成した初年次教育のための演習科目です。文献や資料の検索方法 ,フィールドワークや文献レビューの方法,レポートや発表資料の作成方法等,アカデミックスキルの基礎を身に付けます。

 また,教育学部では,1年次の必修科目として,「教育入門ゼミ」を開設し,教育・保育について関心のあるテーマを設定して,テーマに関する課題に取り組み,成果を発表する取り組みを通して,教育・保育活動に対するモティべーションを養います。また,2年次以後のゼミ選択に向けて必要な指導や,課外で行う教育・保育現場の実地体験への取組を含め,4年間にわたる学習全般への導入的な指導を行います。

開設科目

  • 「教育入門ゼミ」