キャンパスレポート

キャンパスレポート

「フレンドリーピックまつながカープヂェー」に参加しました。

まつながカープヂェー まつながカープヂェー

 2月3日(日)に福山市西部市民センターで開催された「フレンドリーピックまつながカープヂェー」に,教育学部の大庭三枝准教授と学生が参加しました。
 「フレンドリーピックまつながカープヂェー」は,国際化・多文化共生の交流のために,外国人市民の皆様と多様な市民活動団体が協力して行うもので,「地球市民ステージ」では,大庭准教授らが,『カッチンくんと一緒! ふくやま大好き! 「フクヤマニクス」』と題して,大型スクリーンによる紙芝居と,手遊びを児童に伝える取組みでイベントを盛り上げました。

 参加した学生は,外国にルーツをもつ子どもたちと交流を持つことができ,学びが深まったとの感想を述べていました。また,紙芝居等により平和を訴えたことで,多くの地域の皆様から賛同の言葉をいただきました。