学生生活ハンドブック

授業料の納付

1.金額

年額 535,800円
 前期(第1・2学期) 267,900円
 後期(第3・4学期) 267,900円

年額授業料は,前期及び後期の2回に分けて納入していただきます。
ただし,前期に係る授業料を納入する際に当該年度の後期に係る授業料も併せて納入することもできます。

2.納入方法

払込用紙を学費負担者に送付しますので,納入期限までに金融機関等で払い込んでください。

3.納入期限

前期(第1・2学期)分 ...4月末日 
後期(第3・4学期)分 ...10月末日

4.減免・徴収猶予等

経済事情あるいは災害等により授業料の納付が著しく困難な学生に対しては,申請により授業料の全部又は一部の免除若しくは徴収の猶予が認められる場合があります。詳しくは,総務課に相談してください。

減免・徴収猶予の事由

  • 学費負担者が生活保護を受給している場合
  • 学費負担者の世帯全員の総所得金額等の合計額が一定の基準額以下の場合
  • 学費負担者が災害等により著しい損害を受けた場合,又は疾病・失業等の急変的事情により,収入が著しく減少した場合

申請期限

前期分・後期分とも4月30日(土日祝日に該当する場合は翌営業日)
ただし,学費負担者が災害等により著しい損害を受けた場合,又は疾病・倒産・失業・その他急変的事情により,収入が著しく減少した場合を除きます。

減免を受けられる期間

年度を超えない期間

5.その他

授業料が未納で,督促してもなお納付されない場合は除籍されることがあります。
「退学届」や「休学願」の提出がなければ,授業に出席していなくても授業料納付の義務は生じます。