入学案内

学費・福利厚生

学費

入学料

市内以外の者   423,000円
市内の者 253,800円
       

       入学金は,入学手続きを行うときに納付していただきます。

     なお,福山市内の者とは,次のいずれかに該当する者をいいます。
  • 入学の日の属する月の初日において引き続き1年以上福山市の区域内に住所を有する者
  • 入学の日の属する月の初日において配偶者又は1親等の親族が引き続き1年以上福山市の区域内に住所を有する者
  • 市長がこれらに準ずると認める者

授業料

年額 535,800円

区分金額納入期限
前期分 267,900円 4月末日
後期分 267,900円 10月末日

年額授業料は,前期(第1・2学期分)及び後期(第3・4学期分)の2回に分けて納入していただきます。払込用紙を保証人(学費負担者)に送付しますので,納入期限までに金融機関等で払い込んでください。
 
なお,申し出のうえ,前期に係る授業料を納入する際に当該年度の後期に係る授業料も併せて納入することもできます。

減免・徴収猶予等

経済事情あるいは災害等により授業料の納付が著しく困難な学生に対しては,申請により授業料の全部又は一部の免除若しくは徴収の猶予が認められる場合があります。 

減免・徴収猶予の事由

    • 学費負担者が生活保護法に規定する生活扶助を受けている場合
    • 学費負担者の世帯全員の総所得金額等の合計額が一定の基準額以下の場合
    • 学費負担者が災害等により著しい損害を受けた場合,又は疾病・倒産・失業その他急変的事情により収入が著しく減じた場合

※詳細については,お問い合わせください。

減免を受けられる期間

年度を超えない期間

申請期限

前期分・後期分とも4月30日(土日祝日に該当する場合は翌営業日)
ただし,学費負担者が災害等により著しい損害を受けた場合,又は疾病・倒産・失業・その他急変的事情により,収入が著しく減少した場合を除きます。

報奨制度

入学者選抜試験において,優秀な成績を修めた学生に対する制度

2020年度(令和2年度)入試では,特待生制度の一部変更が予定されています。変更後の特待生制度については,2019年9月下旬頃に公表・配布する一般入試学生募集要項等でご確認ください。

入学後の在学期間中において,一定の成績以上を修めた学生に対する制度

勉学意欲の向上を図り,学生自身の糧,他の学生への刺激や模範となることを目的として,在学中において,優秀な成績を修めた学生を表彰する制度を設けます。

奨学金

本学では,日本学生支援機構奨学金制度や,福山市奨学資金貸付制度等を取り扱っています。
その他各地方公共団体や各種法人などの奨学金貸与制度が利用できる場合がありますので,各出身地の教育委員会等で確認してください。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金の内容は,次のとおりです。
日本学生支援機構の推薦期限にあわせて,その都度公示しますので,学内の掲示に注意してください。
また,随時説明会を開催し,願書の記入方法,添付書類等について説明します。

※高校在籍中に大学奨学生採用候補者として予約採用されている方は,「奨学生採用候補者決定通知書」を入学時に提出していただきます。

種類第一種第二種
貸与金額 自宅通学 3万 または4.5万
平成30年度入学生から2万円も可
3万・5万・8万・10万・12万 のいずれか
自宅外通学 3万 または5.1万
平成30年度入学生から2万円も可
〔入学時特別増額貸与奨学金〕
 10万~50万 (利息付)
利息 無利息 利息付
貸与資格 学力基準 一定水準以上 平均水準以上
家計基準 一定金額以内 一定金額以内
貸与期間 原則として4年間。
返還 卒業後,規定に従って返還。

福山市奨学金

学業成績が優れ,かつ学習の意欲を持ちながらも経済的な理由により修学が困難な学生への支援を目的とした福山市の奨学金貸付制度です。貸与額は月4万円で無利子です。申請の受付期間は,毎年3月15日から4月15日です。なお,他の奨学金との併用はできません。
詳しくは,福山市教育委員会学事課(電話:084-928-1169)へお問い合わせください。