福山市立大学ニュース

豪雨災害に関する学長メッセージ

学生・教職員の皆様へ

豪雨災害に関する学長メッセージ

 7月6日から8日にかけての豪雨は、広島、岡山、愛媛をはじめ広範囲にわたって未曾有の被害をもたらしました。被災された皆様に対し、心よりお見舞い申しあげます。
 現在、大学では学生をはじめ大学関係者の安否確認を進めています。
 被災された方々には、大変な中ではありますが、大学までご一報いただけるようお願い申しあげます。
 大学では今後、休講措置を解除し、通常の授業を行うよう準備していますが、公共交通機関の運行の乱れにより、遠方から通学・通勤されている方は、事故等に巻き込まれないよう、くれぐれもご留意ください。
 苦難に立ち向かうためには、数多の知恵と力が必要です。
 全学の学生並びに教職員の皆様、ご協力のほどお願い申しあげます。

学長 田丸 敏髙