都市経営学部

教育内容(都市経営学部)

教育内容

 都市経営学部では、「環境」という課題を共通の基盤に、≪空間としての都市≫の視点から都市社会のあり方を探求する「計画・デザイン領域」、≪活動としての都市≫の視点から都市社会のあり方を探求する「経済・経営」領域、≪繋がりとしての都市≫の視点から都市社会のあり方を探求する「共生・開発」領域の3つの領域を設定しています。
 ここでは実際の授業の様子を、簡単に紹介します。

共通教育科目

 幅広い分野の知識や考え方を学ぶことを通して教養を身に付け、視野を広げるとともに,自立した社会人として必要なコミュニケーション能力、国際化や情報化に対応した外国語能力やコンピュータ・スキル、大学生活や卒業後のキャリア形成に向けて主体性や協調性、社会性や適応力等を身につけていきます。