総合案内

校舎建設工事現場レポート(2010年11月-12月)/開学に向けた取組

建設工事現場レポート

2011年(平成23年)4月の開学に向け,工事の進む港町二丁目の校舎建設現場などの様子を皆様にご紹介します。(不定期更新)

2010年12月29日

2010年12月29日時点

校舎西側に隣接して広がる福山みなと公園側から見た,今日の建築現場(校舎西側)の様子。
体育館を覆っていた足場やシートの撤去が始まり,外壁に取り付けられた校章などが見えるようになりました。

2010年12月28日

2010年12月28日時点

今日はあいにくの天候なので,内部の状況をご紹介します。
まずは管理棟2階にある家庭科調理室。
今は調理台などが先行して設置されているだけですが,今後,各種調理器具や食器類が搬入される予定です。
開学後は,主に教育学部の授業で利用される予定です。

2010年12月28日時点

こちらは研究棟2階の閉架書庫の様子。
本が配架されていないため,書架にはまだ棚板がついていません。
フレームだけの書架が林立した書庫内は,無機的ながらもどこか少し幻想的な雰囲気となっています。
開学後にはここに14万冊の本が所蔵される予定です。

2010年12月27日

2010年12月27日時点

今日からは校舎東側の図書館部分や北側の管理棟部分でもシートや足場の撤去が始まりました。

2010年12月27日時点

校舎内部の各教室でも内装工事が着々と進んでいます。
写真は研究棟にある講義室のひとつ。
まだ備品の搬入や据え付けなどが終わっていませんが,机やモニターなどは設置され,徐々に完成に近づいています。

2010年12月26日

2010年12月26日時点

校舎西側に隣接して広がる福山みなと公園側から見た,建設現場(校舎南側)の様子。
遂に建設現場南側の周囲を覆っていたシートや足場の撤去が完了し,研究棟の外観が姿を現しました。

2010年12月26日時点

研究棟を下から見上げた様子。
透き通るような青い冬空を背景に,落ち着いたローズピンクの外観がよく映えています。

2010年12月25日

2010年12月25日時点

海から見たクリスマスの建設現場の様子。
工事の進捗に伴い,建設現場を覆っていた足場やシートが徐々に撤去され始めています。

2010年12月17日

2010年12月17日時点

建設現場のシートの内側の様子を少しご紹介します。
まずは,今はまだ見えない校舎の外壁部分。
実はすっかりタイルが貼られ,窓などの取り付けも進んでいます。

2010年12月17日時点

同じく,内装工事の進むアリーナの様子。
備品類がまだついていませんが,だいぶ「らしく」なってきました。

2010年12月17日時点

NHKの取材もありました。
この日収録された映像は,2011年1月5日のニュース番組「お好みワイドひろしま」の特集コーナーで放送されました。

2010年12月4日

2010年12月4日時点

海から見た建築現場(校舎東側)の様子。
夕暮れで西の空が徐々に赤く染まりつつあります。
陽が落ち,夜の帳が下りて辺りが暗くなっても,現場では明かりが灯され,開学に向けて内装工事などが進められています。

2010年12月1日

2010年12月1日時点

福山市役所本庁舎行政棟北側の壁面に懸垂幕を設置。
少しでも多くの人に福山市立大学の開学を知ってもらうべく,11月以降本庁舎周辺の各所に随時設置しています。

2010年11月29日

2010年11月29日時点

校舎北側(市内中心部方面)から見た,建設現場全景。
太陽光パネルの設置や電気や空調,給排水など,内装工事が続いています。

2010年11月3日

2010年11月3日時点

国道2号線・千間土手中交差点付近から見た,建築現場遠望。
校舎北東約1.8kmのこの地点からは,明神町・手城町の住宅街越しに建築中の大学を望むことができます。

2010年11月3日時点

大学建築現場部分拡大

2010年11月1日

2010年11月1日時点

福山市役所本庁舎南側の国道2号線沿い緑地帯に,開学決定を周知する各種看板を設置しました。

2010年11月1日時点

福山駅前広場整備事業外部サイトの工事現場にも,大学の開学を知らせる看板が設置されました。
隣に設置されているのは,2011年春公開予定の福山が舞台の映画『 少女たちの羅針盤外部サイト 』の周知看板です。