都市経営学部

教員紹介/池澤 威郎

池澤 威郎 (いけざわ たけお)

池澤 威郎
  • 【職位】
    准教授
  • 【学位】
    博士(経済学)
  • 【専門】
    マーケティング論、経営学(流通論、経営戦略)
  • (研究テーマ)
    交通結節点におけるマーケティング(駅ビル・空港ビル、SAPA等)、商業施設のビジネスシステム比較研究(商業・不動産)
  • 地域貢献活動情報
    地域貢献活動情報はこちらから

Message

 20年の社会人経験をバックボーンに、実践的な経営学の構築を目指しています。SPAなどのSCM型モデルとショッピングセンター・ECモールなどのプラットフォーム型モデルの交錯など、業種横断的なビジネスモデルの思考能力が今ほど求められる時代はありません。業界の壁を壊し、顧客価値を提案し、社会変革に繋がるビジネスモデルを共に学び構想してみませんか?

担当授業科目

経営戦略論

・経営戦略に関する様々な考え方(学派)を学び、枠組みや時代背景について学ぶ。
・競争戦略論(ポジショニング学派)とRBV(資源学派、コンピタンス等)の対立について触れる。
・ビジネスモデル、ネットワーク、プラットフォームについての戦略論をまなび、ビジネスモデルの設計や、事業計画(収益計画)の実際の動きを学ぶ。

マーケティング論

・マーケティングに関する基本的概念について理解を進められるよう解説する。
・毎回授業の冒頭に日経MJの記事や日経MJトレンド情報源、WWDなどの素材を基に具体的なマーケティング事例を紹介し、理論との関係性をより具体的に感じられるようリアリティをもって解説する。
・事例評価ができるようになったら、受講者みずから事例を探してきて、テーマを掘り下げ、レポートにまとめてもらう。

略歴

平成9年3月 法政大学 法学部法律学科卒業
平成11年3月 法政大学 大学院社会科学研究科法律学専攻修士課程修了・修士(法学)
平成11年4月~
平成31年3月
株式会社ジェイアール東海髙島屋
(株式会社髙島屋(横浜店)、東神開発株式会社(玉川髙島屋S.C.)への出向期間含む)
平成16年3月 名古屋市立大学 大学院経済学研究科修士課程修了・修士(経済学)          
平成20年9月 名古屋市立大学 大学院経済学研究科博士後期課程修了・博士(経済学)
平成20年9月~
平成31年3月
名古屋市立大学 大学院経済学研究科研究員
平成31年4月 福山市立大学 都市経営学部 准教授

主な著書・論文等

【著書】

  • 『駅・まち・マーケティング―駅ビルの事業システム革新』
    (同友館、2017年、単著)
  • 『地域産業とマーケティング』
    (九州学術出版振興センター、2010年、共著)
  • 『老舗学の教科書』
    (同友館、2011年、共著)
  • 一般社団法人日本ショッピングセンター協会編『SCマネジメントブック第3版』
    (日本SC協会、2016年、共著)

【学術論文】

  • 「百貨店におけるブランドポートフォリオと取引システム-仕入形態の機動的活用とブランド育成:食品の場合」
    (『流通』(日本流通学会)No.24、2009年7月、単著(査読有))
  • 「百貨店とショッピングセンターの取引システム-品揃え総合化のための使い分けモデル」
    (『流通』(日本流通学会)No.33、2013年12月、単著(査読有))
  • 「小売業と不動産業の境界領域に関する考察
    ―『ショッピングセンターの百貨店化』とビジネスシステム統合の分水嶺」
    (『流通』(日本流通学会)No.37、2015年11月、単著(査読有))
  • 「ビジネスシステムの統合プロセスと2つの学習効果 ―『百貨店のショッピングセンター化』の本質―」
    (『流通』(日本流通学会)N0.38、2016年6月、単著(査読有))
  • 「小売業と不動産業の『シームレス化』によるビジネスシステムの融合
    ―東急百貨店『渋谷ヒカリエShinQs(シンクス)』の事例」
    (『流通』(日本流通学会)N0.43、2018年12月、単著(査読有))
  • 「食品トレーサビリティ時代の『産地ブランド』戦略 ― 一次産品のブランド化が抱える問題点」
    (『オイコノミカ』(名古屋市立大学経済学会)第43巻第1号、2006年9月、単著(査読無))
  • 「消費の二極化と小売業態の革新」
    (『オイコノミカ』(名古屋市立大学経済学会)第43巻第3・4号、2007年3月、単著(査読無))

【その他】

  • 「地域ブランド構築のマネジメント」
    (『季刊政策・経営研究』(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)2009年1月号(優秀賞受賞論文)、2009年1月、単著)
  • 「商業施設におけるファシリティマネジメント-EC化の進展と商業床の再検討」
    (『JFMAジャーナル』(日本ファシリティマネジメント協会第191号、2018年7月、単著)