都市経営学部

教員紹介/玉井 由樹

玉井 由樹 (たまい ゆき)

玉井 由樹
  • 【職位】都市経営学部 都市経営学科 教授
  • 【学位】博士(経営学)
  • 【専門】経営学(ベンチャービジネス論,ベンチャーファイナンス)
  • (研究テーマ)
    ベンチャー企業を支援する金融制度,CrowdFundingの実態と将来性について,アウトソーシング産業に関する研究。
  • 地域貢献活動情報
    地域貢献活動情報はこちらから

Message

 私は東北生まれ,東北育ちで,福山市初心者です。福山市での生活を大いに楽しみ,勉強したいなと思っています。学生の皆さんも,4年間の大学生活で新しい経験をして,たくさん本を読み,議論をして,一緒に福山生活を楽しみましょう。

担当授業科目

起業論

 本講義は,起業に関する基礎的な知識を習得することを目的としている。起業を行うには,多くの分野にまたがる幅広い知識を身に付けることが必要である。そのため,講義では,経済活動と起業との関係,起業家の資質,事業機会の評価,ビジネスモデル,資金調達,成長戦略といった内容について,具体的な事例を取り上げながら考察するとともに,実務的な知識,ノウハウも取り入れることで,「起業活動」に関する包括的な知識を身に着けていくことを目指す。

産業創生実践演習

 地域がサステイナブルであるためには,その地域を支える産業や企業が常に自己変革し,第二次・第三次創業を目指さなければならない。
 本演習では,第二次創業を果たし,オンリーワン・ナンバーワンとなっている企業のケーススタディを実施し,その戦略・変容を理解し,第三次創業へ向けての提言がなせるようにする。そのために,ヒアリングを行うとともに,それに基づくディスカッションを重ねる。

略歴

平成20年3月 東北大学 大学院経済学研究科
博士課程後期 修了
学位取得:博士(経営学)
平成19年10月 独立行政法人経済産業研究所リサーチアシスタント
平成21年4月 東北大学 大学院経済学研究科 博士研究員
平成22年4月 愛知淑徳大学 ビジネス学部 助教
平成26年4月 福山市立大学 都市経営学部 准教授

主な著書・論文等

【著書】

  • 「クラウドファンディングはエクイティギャップを埋めることができるのか」
    (中小企業季報 , 2014NO.2, 2014年, 単著)

【論文】

  • 「地域ベンチャーキャピタルの形成と機能」
    (『Japan Ventures Review』 第10号, 2007年11月,単著)
  • 「研究開発投資に対するベンチャーキャピタルの効果-大学発ベンチャーに関するデータから-」
    (『愛知淑徳大学論集』, 第7号, 2011年3月, 単著)
  • 「大学発ベンチャー企業の機能発揮条件としてのベンチャーキャピタル役割と創業期の資金調達問題」
    (『愛知淑徳大学論集』, 第8号, 2012年3月, 単著)
  • 「大連ソフトウエア・情報サービス企業に対するアンケート調査からの一考察」
    (『愛知淑徳大学論集』, 第9号, 2013年3月, 共著)
  • 「Technical efficiency and its determinants of Chinese service outsourcing industry」
    (Journal of Chemical and Pharmaceutical Research,6(5),2014,共著)
  • 「Efficiency and productivity of China's outsourcing industry」
    (Journal of Chemical and Pharmaceutical Research,6(4),2014,共著)

【その他】

  • 平成27年度~平成29年度:文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(C)「疑似エクイティ型と株式型クラウドファンディングのベンチャー育成機能の日英米比較」:研究代表者[課題番号15K03668]
  • 平成24年度~平成26年度:文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(C)「被災中小企業再生「疑似エクィティ投資ファンド」の現状と新たな可能性を探る」」:研究代表者[課題番号24530501]