都市経営学部

教員紹介

専任教員(都市経営学部 都市経営学科)

未知への挑戦を期待します

都市経営学部長 堤 行彦
都市経営学部長 堤 行彦
 都市社会の未来を創造する,君と共に挑戦します。
 21世紀の100年で日本の人口は1億2800万人から約半分の6000万人から7000万人にまで減少すると推計されています。私たちの生活,都市社会の在り方は大きく変化していくはずです。このような人口減少下の都市社会の創造はどうあるべきなのでしょう。都市社会の創造には,都市をデザイン・計画する都市空間設計,経済活動の視点,人のつながりや国際的な視野,もちろん環境との共存,すべてが必要不可欠かつ複合的なものです。このように複雑多様な都市社会の未来を創造するには幅広い知識と視野,フィールドでの実践力が要求されます。
 都市経営学部は,まさしく都市社会の未来を創造する教育・研究の場です。経験豊かな研究者や国内外をフィールドに活躍している専門家が集まり,都市や地域を学びの場とした人材育成と新しい学問領域への創造にも挑戦しています。ぜひ,一緒に挑戦してみませんか。

専任教員一覧 (あいうえお順)

教員による地域貢献活動情報

教員による地域貢献活動情報はこちらから