福山市立大学
本文へ移動

学部・大学院

Undergraduate and Graduate school

教員紹介

大谷 悠

人々の価値観が多様化し、「ともに生きている」ということが難しく感じられる現代。
そんな時代だからこそ、「わたしたち」の「あいだ」に常に存在する「物理的な空間」から出発し、人々と一緒に手足を動かし、
その過程で得たことを言語化し、未来への可能性を探求していきます。

名前 大谷 悠(おおたに ゆう) 担当授業
  • 生活環境論
  • 土地利用計画
  • 地域づくり計画特講(大学院) 他
職位 都市経営学部 都市経営学科 専任講師
学位 博士(環境学)
専門分野
  • まちづくり論
  • 都市空間論

担当授業

生活環境論

 気候変動から食、マイノリティ、空き家まで、現代の生活環境に関する領域横断的な課題の理解と、それに対する取り組みの可能性を考察する。

土地利用計画

 土地というわたしたちの共通の資源を合理的に利用するために決められたルールについて、成立の背景から現代の課題までを把握する。

地域づくり計画特講

 「公共空間」と「まちづくり」をキーワードとして、空き家・空き地が都市に与える影響について多角的に検討する。


※以下の項目は「研究者情報管理システム」よりご覧いただけます。

  • プロフィール
  • 研究テーマ
  • 共同・受託研究希望テーマ
  • 競争的資金等の研究課題
  • 著書
  • 論文
  • 研究発表
  • 受賞
  • 社会貢献活動
  • 所属学協会
  • 委員歴 など

教員紹介

このページのトップへ