福山市立大学
本文へ移動

学部・大学院

Undergraduate and Graduate school

教員紹介

根本 修平

快適で美しい空間の形態構成原理について研究し、
インスタレーションや空き家利活用などの実践的なプロジェクトで再現しています。

木漏れ日や気持ち良い風などの空間の表情に気付き、自分の好きな空間がどのように形成されているかについて、インテリアや建築、都市のデザインを通して一緒に考えてみませんか。

名前 根本 修平(ねもと しゅうへい) 担当授業
  • 建築計画
  • アーバンデザイン演習
職位 都市経営学部 都市経営学科 准教授
学位 修士(工学)
専門分野
  • 建築計画
  • 建築意匠

担当授業

建築計画

 建築計画学は、人間の身体や行動、心理などに着目し、快適で機能的な建物のあり方を研究する分野で、その成果は実際の建物の計画や設計に反映されることを目的としています。本講義では、人間の身体感覚に関わる人間工学的内容と住宅や学校のような機能類型的な内容について講義します。

アーバンデザイン演習

 本演習では、条件が比較的単純な小・中規模の都市空間(オープンスペース、演出要素、景観など)の設計に取り組みます。テーマやプログラム、敷地などの与条件を読み解き、各自が考える空間のイメージを図面や模型を使って具体的に表現します。毎回のエスキスを通して内容について議論し、修正を加えながら完成を目指し、設計した内容を的確に説明する方法も学びます。課題内容は、演習で提示します。


※以下の項目は「研究者情報管理システム」よりご覧いただけます。

  • プロフィール
  • 研究テーマ
  • 共同・受託研究希望テーマ
  • 競争的資金等の研究課題
  • 著書
  • 論文
  • 研究発表
  • 受賞
  • 社会貢献活動
  • 所属学協会
  • 委員歴 など

教員紹介

このページのトップへ